Event is FINISHED

日本財団CANPAN・NPOフォーラム「一日限りのサマースクール」

~NPOのための僕らの自由研究~
Description
8月のCANPAN・NPOフォーラムは夏休み特別企画として実施いたします。
あのうわさの「一日限りのサマースクール」が帰ってきました!

昨年の「ヒゲとソーシャル」という重いテーマから一転、今年は「NPOのための僕らの自由研究」というテーマで開催いたします。

今年はどんなサマースクールとなるのでしょうか?
その答えを知りたい方はぜひこちらに参加してください。

NPOフォーラム0816チラシ.png


日本財団CANPAN・NPOフォーラム
「一日限りのサマースクール」~NPOのための僕らの自由研究~


時 間:2013年8月16日(金)14:30~21:00(開場14:00)
場 所:日本財団ビル
対象者:NPO、ボランティア、プロボノ、中間支援組織関係者など
定 員:100名
主 催:日本財団CANPANプロジェクト/セミナー3.0プロジェクト

<概要>
今回のサマースクールでは、NPOの運営に携わっている方、NPOの支援を行っている方、NPOとしてコミュニティ支援を行っている方、企業で働きながらプロボノとして活動している方など、様々な方に講師となっていただき、NPOの組織マネジメントに必要な様々なノウハウをお伝えする夏期講習を実施します。

通常、こういったセミナーでは主催者がセミナーの目的を設定して、講師にこんなテーマでお話しをしてくださいとお願いするところですが、今回のテーマは「自由研究」ということで、講師の方が自らテーマを設定して話しをするという自由研究の発表のような感じです。
参加するNPO関係者のみなさまに役立つ内容であれば、どんなものでも構いませんとお願いしています。講師の方がNPOのみなさんに一番お伝えしたい、思い入れのある、お得意の内容でお話しいただくという講師主体の画期的なセミナーです。
ですので、テーマも内容も進め方も講師の方にまったくお任せのフリースタイルです!

ただ、講師の方はCANPANでつながりのある皆さまですので、その活動の実践や持っているノウハウはほんとすごい方ばかりです。

NPOの運営、そして活動の新しいヒントを探しに、ぜひご参加ください。

<時間割>
14:30~14:40 ガイダンス

(午後の部)
14:45~15:55(70分)
A-1 人と組織が良ければほとんどの問題は解決する
  ~非営利団体の「人と組織のマネジメント」に関する10年以上の研究・実践からの答え~ 
講師:呉哲煥さん(NPO法人CRファクトリー代表)

A-2 ワークショップ自由研究。
   ワークの作り方、運営で気をつけたいポイント
講師:鈴木高祥さん(一般社団法人SoLaBo代表理事)

A-3 参加者目線でトコトン考えてみる『成功するイベントの共通点』
講師:關剛彦さん(株式会社テクネット、レンタル社員見習い)

16:15~17:25(70分)
B-1 業界初「クラウドファンディング利用実態調査」からわかった
   各プラットフォームのポジションとサイトユーザーの支援動向
講師:菅原大介さん(パブリック・キュレーションズ リサーチャー)

B-2 広告代理店出身の独立系ファンドレイザーが語る!
   志が高いNPOが陥りやすい落とし穴。~企業から支援を得るための企画書とは!?
講師:河内山信一さん(株式会社シン・ファンドレイジングパートナーズ 代表取締役)

B-3 イベントの様子を120%伝えきっちゃう?! 3つのツボ
講師:イヌイコウジさん (knotworks代表)

17:25~17:55 おやつタイム(スワンベーカリーのパン)

(夜の部)
17:55~18:55(60分)
C-1 『世界公益大全-助成金よもや話』から読み解く助成金のヒント5つの図解
講師:山田泰久(日本財団CANPANマネージャー)

C-2 【大公開】チャリティーサンタのすべて?!
講師:清輔なつきさん(チャリティサンタ代表)

C-3 『共感発信プロジェクト』から振り返る共感を発信する際のポイント
講師:奥本智寿美さん(NPO法人NPO Press Center 代表理事)

19:05~20:05(60分)
D-1 『たかがチラシ、されどチラシ』~効果を最大化するポイントとは?~
講師:長浜洋二さん(NPOマーケティング研究所 代表)

D-2 強いNPO組織をつくる3つのポイント~かものはしプロジェクトの事例から~
講師: 山元 圭太さん(NPOマネジメントラボ代表、NPO法人かものはしプロジェクト日本事業統括ディレクター他)

D-3 伝わるデータを創ろう「データ分析」と「可視化」
講師:後藤 真理絵さん(NTTコム オンラインマーケティングソリューション アナリスト)

講座の詳細&講師プロフィールはこちらをご覧ください。
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/124


■お好きな講座を受講して下さい。
■各講座内容は、現在、調整中です。
 講師の予定により講座時間の変更などがありますので、あらかじめご了承ください。

20:15~21:00
ホームルーム「NPOのための僕らの自由研究」
NPOにとって自由研究とは!?
・自らの活動を自由研究化して極めていくこと
・そこから発見した課題をもとに提案すること
・そこから発見した工夫をノウハウ化して組織運営の効率化を図ること
・さらに他の団体へ提供するためにセミナー化すること


<講師をしてみたい方を募集しています!>
上記の時間割の空いている枠で、NPOのみなさんに講師をやってみたいという方を募集しています。
担当の山田までメールでご一報ください(E-mail:ya_yamada@ps.nippon-foundation.or.jp)。


<参加費>
午後の部、夜の部と、ご都合のよい時間からご参加できるように2部構成となっています。
 午後の部  1,500円
 夜の部   1,500円
 両方参加  2,500円
 ※いずれもスワンベーカリーのパンがおやつとしてつきます。
 ※定員に満たない場合は当日参加も受け付けます。
  但し、その場合は500円増しの参加費となりますので、あらかじめご了承ください。

<クラブ活動>
 21:20~22:30 会場近くのお店で懇親会
 ※こちらは参加費3,000~4,000円程度の見込みです。
 ※14日までにお申し込みいただいた方に別途ご案内いたします。
  なお、それ以降のお申し込みの場合は予約の関係で懇親会には
  ご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。

<情報保障について>
参加申し込み後、手話通訳、要約筆記、点字資料、車イス席など必要な配慮を下記の問い合わせ先メールアドレスまで別途お知らせください。

<参加申し込み>
右のチケット購入からお申し込みください。
キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、銀行振込等の前払いとなっています。
・事前参加申込は8月15日(木)24時に締め切ります。定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、8月14日(水)24時までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。
・定員に空きがある場合は、当日受付も行います。但し、その場合は500円増しとなります。
・領収書はセミナー当日に受付にてお渡しいたします。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。

【お問合せ先】
日本財団/CANPAN
山田泰久(やまだやすひさ)
TEL: 03-6229-5111
E-mail:ya_yamada@ps.nippon-foundation.or.jp
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2013-08-14 11:37:24
More updates
Fri Aug 16, 2013
2:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本財団ビル
Tickets
午後の部 ¥1,500
夜の部 ¥1,500
両方参加 ¥2,500

On sale until Aug 16, 2013, 12:30:00 AM

Venue Address
東京都港区赤坂1-2-2 Japan
Organizer
CANPAN
1,740 Followers
Attendees
71 / 130